オーディオの自作の話題を中心に盛り上げてください
新しいHPのURL http://www.easyaudiokit.com

お気楽オーディオキット資料館

2133112

無限スプライン補間 - 福島の球使い

2018/09/06 (Thu) 17:51:47

ヒロさん

今月の(というか10月号)のトラ技に,無限スプライン
補間アルゴリズムをFPGA上に実装したDACの記事があり
ます.過渡特性がかなりよさそうです.
記事の最後にフルーエンシー関数にも触れています.

Re: 無限スプライン補間 - ヒロ@出先

2018/09/11 (Tue) 16:54:06

FPGAは雑誌の付録でトライしたことありますが、
うまく動かなくて挫折したままです・・(笑)。
やはりFPGAをつかえるようになると、幅が広がりそうです。こりゃ、精進しなくちゃだめですね。60手前の手習いです(爆)。

Re: 無限スプライン補間 いちあい

2018/10/05 (Fri) 17:08:09

11月号では設計データ一式が掲載されるそうです。無限スプライン関数で64倍にデータ補間すると、DAC入力のデータレートは:44.1KHz: 2.822MHz, 96KHz:6.144MHz。
トラ技の記事では、16ビットDACのDAC8820が使われています。そこで24ビットDACで使えそうなものを調べています。外部フィルターモードを使ってFs*8が入る24ビットDAC(例:PCM179X)はあるのですが、上記のレートで使えそうなDACはまだ見つかっていません。

Re: 無限スプライン補間 - 福島の球使い@姫路

2018/10/05 (Fri) 20:16:54

いちあいさん

 外部フィルターモードのDACはわりとあります.
AKMのAK449*のEX DF I/Fなんかがそうで,プロ用とうた
っているDACは,外部のDSPやFPGAでフィルターを作る
プロが多いからです.
 私が別のスレッドで,AK4490か4493でこのモードが
あるのを”へー”と書いたのは,これらがポータブル
機用のDACで,電気をくうDSPやFPGAとつなぐことは
あまりないだろうになぁ..ということで書きまし
た.

次回トラ技は楽しみです.

Re: 無限スプライン補間 いちあい

2018/10/06 (Sat) 21:53:30

情報ありがとうございます。いわれてみれば新しいDACを見ていませんでした(^^;;;
試しにAKM4495の外部デジタルフィルターモードをみると、BCK(max)=37MHzなので、なんとかなるかもですね。詳しく見て見ましょう。では!

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.